男たちの晩餐歌

日々の戯言

さてと

さてと

そういってから一か月くらい。
結局何もしないで、将棋を指していた。

これは反省。

長い人生の中でたまにはいいのかも知れんが、懐具合が寂しくなる。
将棋も中毒になるので、ほどほどにしたほうがよさそうだ。
本当に将棋廃人になるからね。

で、結局は対して棋力も上がらない一か月。
せめて、上手くなればいいのだが、指せばいいというものでもないようで、
指しすぎると逆に雑になってダメな気がする。

それにしても二段以上の人って、本当にすごい。
才能のさることながら、努力のすごさは想像を絶するものがありそうだ。

おれはそこまでは行けないだろう。

もうそろそろ、普通の生活に戻って、仕事をはじめようか。
溜まりにたまっている在庫に着手しようか。